BLOG

Masatetube

最期までのブログ

written by Masatetu Akimoto

【人気の秘密】 ブラック・ジャックの人気の秘密を探る

更新日:2020年6月6日


                             

                   

 

 

Point ブラック・ジャックが治しているものは何なのか?   彼の生き様に見る正体とは…。

1973年に初登場した「ブラック・ジャック」は、当初、漫画家生活30周年記念作品としての短期連載として企画されたものだった。というのも、1960年後半からの劇画ブームやギャグブームの流れに手塚のストーリー漫画は押されて冬の時代を迎えていた。

1973年は虫プロ商事虫プロダクションが倒産し、まさにどん底にいた時代で、この企画も、ある意味功労の色が強いものだったのだ。


今でこそ、医療もの、ドクターを背景にした作品は数多く見られるが、当時はまだ、医療知識にリアリティを漫画に求めることは敷居が高く、ある意味、医師免許を持っている手塚だからこそ、また、ストーリー作家である手塚だからこそ、大胆なフィクションを利用したご覧作品として完成したのだった。

”高額報酬を要求する腕利きの悪徳無免許医”という破天荒な設定を支えるのは、見事なまでの物語力だろう。

少年ジャンプの勢いが止まらない当時の少年漫画市場にあって、「ドカベン」「ガキ刑事」「マカロニほうれん荘」と、独自のキラーコンテンツを打ち出す少年チャンピオン誌にあって、ブラック・ジャックで病気の名前を知る子供も多かった。

そして、読み馴染んでいくにつれ、ブラック・ジャック(間黒男)の生い立ちやピノコの誕生、ドクター・キリコとの関係などを通して、痛烈な社会メッセージを発信している痛快物語であることに驚愕することになるのである。

さて、そのブラック・ジャックの人気の秘密を徹底分解

ということで、

そんな僕が見つけたブラック・ジャックの人気の秘密をこちらの5点で説明していきます。



目次


 

1. スター総出演

2. ピノコ

3. お互い様

4. ブラック・ジャックはハンサムなのか

5. 障害と差別